オール独学でついにいる

辞職間近になり何も道楽がないと余暇を持て余すことは明々白々ので、手軽に取りかかりれるウクレレを弾くことをひらめき現在まさしく勉学を積み重ねている。

オール独学でついにいるのでガイダンスは書斎でかりることにし、WEBのサウンドを観ればなんとかなるといったおもってはじめたが、苦戦している。

最近何とかチューニングができるようになり、ドレミの音階が楽しいと親子からいわれたことを加筆できたのでちょい進歩したなとおもっている。

ウクレレは基本的なコードがありますが、G7のところで居る状態です、なかなか隣席の弦に触れてしまうので、WEBに記載されていた指をまっすぐたてるために深爪していますが、でも当たってしまう。

サウンドでプレーやる輩は指が長くか細い輩がしていますが、指先が厚く少ないために大いにハンデがあることは自覚しいる。

指にちゃんとあたるように絆創膏をまいたり、弦を低くしようと変換していますが、逆にひきにくくなることがわかり元に戻している。

以前はOFFしか弾きませんでしたが、指先を固くするために四六時中弦を牛耳るようにしているので、弦の跡が指先にのこりへこんでしまっています。

この段階は誰でも受かるので根気すればやがてはじけるようになると思っていますが、テレビで簡単そうに弾いていた輩も見ないところで努力しておることをはじめて知りました。
出会い系アプリを使うなら兵庫でココがいい